忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/15 22:50 】 |
キャンプしてて・・食器用洗剤がなーいの巻

最近のキャンプ場には、炊事場もありますね。
洗剤もありますわな^^
有料キャンプ場なんつうと、至れり尽くせりです。

国立公園などでは勝手にキャンプできない所も多くありますが、

その辺のお話はさておいて、(はい、置き去りにしますw)
キャンプができるような場所(河原とか)で、石っころで囲いをつくり、
煮炊き料理をしました。
鍋とか鉄釜等の底には、ススがいっぱいついちゃいますね。

このスス汚れを落とすには、
燃やした後に残っている灰を使うのです。
今でいうところのクレンザーの役目をしてくれます。

そういうシチュエーションってなかなかないかもしれませんが、
昔、かまどで羽釜を使ってご飯を炊いていた時代には、
木が燃えてかまどの下に落ちてくる灰を使って洗っていたんですよぉ。
鍋の汚れも、食器の汚れも落としてくれるすぐれものでございます。

わらわが幼少の頃は、かまどでハガマでご飯を炊いていたのでな・・・・・(汗)←どんだけ昔やねん(笑)
f497f78a.jpg







一応戦後生まれだよな・・・シシシU^^U


br_decobanner_20090901154743.gif




ランキングに参加しています。
ポチッとクリックしていただけると嬉しいです。

PR
【2010/03/06 20:22 】 | 日本のこと | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<器用貧乏 | ホーム | ごぼうの灰汁抜きついでに・・>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>