忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/15 22:53 】 |
嫌われものの「たばこ」

たばこは、今や世の中の嫌われものの代表みたいなものですね。

でもね、たばこの葉っぱは、血止めの役割をしてくれるんですわ。
むかーしの事、山で怪我をして、傷口から流血・・。
その時、父が自分がいつも吸っているたばこをばらばらにしたかと思うと、
その葉っぱを唾で湿らせて揉んで、傷口にあてて、その上から木の葉で抑えてくれました。

血止めだそうです。

煙草は、百害あって一利なしっていわれますけんど、役に立つこともあるがじゃよ。
一利はあるぜよ。^^

血止めの根拠はよくわからないのですが・・昔の人は煙草の葉は薬として使っていたということですね。

葉っぱのたぐいでは、ドクダミが腫れものを吸い出してくれるとか、
血止めになる葉っぱも他に数種類ありますね。
セリ科の葉っぱで、血止め草と呼ばれているものとか、ヨモギの葉っぱもそうです。

自然の中に薬はたっくさんあるんですねぇ^^

大怪我の時は即病院に行きましょう。(あたりまえですが^^)

IMG_8025_01.jpg












br_decobanner_20090901154743.gif




ランキングに参加しています。
ポチッとクリックしていただけると嬉しいです。


PR
【2010/04/27 11:16 】 | 日本のこと | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<赤穂浪士 | ホーム | 雑煮(ぞうに)>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>